読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーとちょこっとレーティング工場

20代サラリーマンのまったり株式投資記録です

投資記録:第2週


こんばんは、お麩パンです。

今週は日経、マザーズともに絶好調でしたね!
マザーズは前週から5%近くの上昇となり、日経やJASDAQからの遅れを取り戻しつつあります。


それにのっかりわたしも絶好調!、、、、というわけにはいかず、今週はこんな感じです。

f:id:ohnum:20151120184753p:plain

狙ってた銘柄は上がってしまい結局買えずじまいで、二銘柄のみです。
もはやポートフォリオと呼ぶには程遠い状態ですね笑


損益は前週から▲0.23%、取得比では1.91%となりました。
これとは別に先週まで持っていた銘柄やその後持て余していた資金の運用で実現益が7000円出たので、運用資金自体は0.5%ほどですがなんとか増やすことができています。
(ちなみに、シュッピンもマザーズETNも週の前半に売ってしまったので薄利です。両銘柄とも木金で急騰したので悔しいです笑)

それにしてもマザーズの5%の上昇には遠く及んでいません…


保有銘柄の数があまりにさみしいので、先週からバーチャルでポートフォリオ作ってます笑
同じだけの運用資金でもう一つ運用するとしたらという仮定でやってます。
こんな感じです(取得価額は先週の終値)。

f:id:ohnum:20151120191536p:plain

堅調です!きれいにマザーズに連動してます!!
仮想ですがちょっとうれしいです笑


今後銘柄増やすまで仮想ポートフォリオの運用と報告もしたいと思います!


さて、話をリアルポートフォリオに戻します。

ファーストブラザーズは短期では見込みないだろうなというのが今週の所感でした。

8月の下落からこれまで放置され続けてきてるし、最近の値動き見ても明らかに買い手がいない状態なので厳しいですね。
人気がなさすぎます。
四季報の業種名が、同業他社は「サービス業」なのに、ファーストブラザーズは「不動産業」と(たぶん)間違われているあたりからして、スポットライトがまったくあたってないです。


今後の業績は心配していないので、長期で持てばそれなりのリターンは出ると思っています。
ただ、それがいつになることやら…

会社の今期の上方修正の数字見てもだいぶ保守的な感じはするので、来期の業績予想も抑えてくるかもしれません。
そうなると来年はそこまであがりそうにありません。

加えて、業態的に、不動産の評価損を何年かに一回は大きく計上するはずなので、その年は赤字かきわめて薄利になる可能性が大きいです。
投資動向からみるとそれはおそらく二、三年後な感じがします。
もしそうなれば、数年は待たないと報われないかもしれませんね。


とはいえ今はほかに買いたい銘柄がそこまで見つかっていないのでいいんですが。
運用資金増やしてポートフォリオの健全化は図っていきたいです。


にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ