読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーとちょこっとレーティング工場

20代サラリーマンのまったり株式投資記録です

投資記録:第10週


こんにちは!
最近寒いですねー。この間までの暖かさがうそのようです。
風邪やインフルエンザも流行りだしてるそうなので、みなさんもお気をつけください。


さてさて、今週も荒れた相場でしたね…

先週に引き続き下げが止まりません。全体的に悲観ムードに覆われつつあります。
水曜の上げはさすがに無理やりすぎる印象はありましたが(+_+)

ただ、TOPIXは-3.1%の下げ幅でそこまでじゃなかったんだなーと振り返ってみて思いました。
一方、マザーズは先週下げ渋った分一気に下げた感じでした。-8.4%です…

来週以降どうなるんですかねー。
なんか上がる気がしなくなってきました…
こういう時がむしろ買い時なんですかね、わかりません(*_*)

----------------------------------------

さてわたしの今週の結果です。

f:id:ohnum:20160115190242p:plain

先週からなんと-9.23%と投資始めて以来最高の下げ幅を演じ、取得比では-4.62%と再び含み損に転じてしまいました。
運用資産は-4%となっています

マザーズが-8.4%なのでどれも下げ幅は誤差の範囲だといえばそうなんですけど…

----------------------------------------

悲しいのはファーストブラザーズです…

まさかあの決算で売られるとは…

「今週は市況から逆行高でした!資産もついにマザーズ指標越えです!」とブログに書くつもりまんまんだったので、本当にショックです笑
お恥ずかしい…(>_<)

確かに先週あの地合いのなかでも値を維持していたから、もしかしたらそれが決算期待の表れだったのかもしれません。

ですが、仮にそうだったとはいえ、その時の株価のコンセンサスから見ても昨日の決算発表の数字は十分サプライズだったと思うんですが…

わたしの見込みが間違っていたということなんでしょうね(;O;)
うーん、、、不動産業ならPER5,6倍台もよくあるけど、あくまでこの会社は投資業なのに…
なぜこんなに下げたのかいまだにわかっていません。

下げた原因はしっかり考えないといけませんね。
でないと、一生値上がりする会社を選べないままでしょうね、わたしは。

----------------------------------------

来週以降の身の振り方もちゃんと考えないといけませんねー。

ファーストブラザーズの単元数は減らして、キャッシュポジションはもう少し増やしておくのがいいかもしれません。
とりあえず、この下げ相場を前向きにとらえて、理不尽に下げている銘柄を探してリストアップして時が来るのを待ちます。

ではでは今日はこれにて!来週もがんばりましょう…!
くれぐれも風邪にはお気を付けを。



にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ