読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーとちょこっとレーティング工場

20代サラリーマンのまったり株式投資記録です

投資記録:第14週


こんばんは!
今週もお疲れ様です。

もう相場下がりすぎでブログ書く元気も出てきませんね…

先週比でTOPIX-12.6%、マザーズ-15.6%です。
両方ともに今年入ってから抜群の下げ幅で、これまでの週間最大下げ幅の二倍を記録しました。

やれやれ…

----------------------------------

さて、今週も記録をアップします。

f:id:ohnum:20160212231342p:plain

運用資産は先週比-9.6%、当初からは-9.7%です。

保有株は先週比-18.7%、取得比-14.2%でございまする…(;_;)

 
新規買い入れは以下。

・ファーストブラザーズ100株・1012円

売却はこんな感じです。投げ売りともいえます。

・Hamee100株・1959円→2320円(+36100円)
エスクリ100株・920円→938円(+1800円)
・santec100株・451円→397円(-5400円)
・アートグリーン・469円→448円(-2100円)

Hameeのおかげで計30400円の益にはなってます。

----------------------------------


それにしてもファーストブラザーズとsantec下がりすぎですよ…

両方とも指標をはるかに下回る下げ幅です。
先週下方修正を出した某有名銘柄達と大して変わらない下げ幅です。


santecにかんしては先週上方修正して増配も発表したんですけどね

上方修正はともかく、増配までも織り込み済みだったとはどう考えても思えない…さっぱりわからない値動きです。

もともと惰性で持っていただけですので、どうしようもないので売りました。



ファーストブラザーズもさすがにそろそろ下げ止まってほしいです。

ケネディクスやいちごなどの他の不動産ファンド運用企業と比べて圧倒的に割安なのは言うまでもないですが、ついにデベロッパーや大家さん株と比べても割安な領域に入ってきました。
サムティとかレーサムレベルになってます。まあこの二社は配当手厚いから違いはありますけど…

ここからは指標を上回る下げパフォーマンスにはなりにくくなっていくとは思いますが…

ほかのポジションかなり切ったので今日一単元買い増しました。

----------------------------------

 

ちなみに今日はユニバーサル園芸社の2Q決算発表でした。
santecに続き、ここも好決算でした!わーい!

予想値から1.5倍の純利益となりました。

これだけ上振れなのは会社の利益予想が保守的なのもありますが、実績値でも前年比45%の売上増、28%の増益なので、だいぶサプライズな成長率です。
上方修正は出ませんでしたが、今期の業績上振れは堅いと思います。

会社としては目をつけている中でここが一番好きだし、成長性・割安性・財務健全性のどれをとっても良く、バランスが取れています。

それに、ここを成長株として見ている人はおそらくいない、というかそれ以前に市場からスルーされているような企業なので、期待値は高い気がします。

地合いが落ち着いたら買い増したいです。

----------------------------------

来週以降どうなっていくんでしょうね…

今週だいぶ売って余力が増えたので、来週一単元ぐらいは様子見て買いたいですね。

地合いにもよりますが、Hameeが2000円台まで落ちればそこで買い直したいです。

アートグリーンからはいったん手を引きます。
もともとそこまで割安ではないことに加えて、今年はいって下げ幅小さめなので、当面は買い戻すのは見送ります。

最近あんまりスクリーニングしていないので、土日に新しく目ぼしい会社探してみます。


ではではー!



にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ