読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーとちょこっとレーティング工場

20代サラリーマンのまったり株式投資記録です

読書記録目次


こんばんは!

この記事には順次読んだ本を載せていきたいと思います。

主な目的は別途記事を作って、それぞれの本の感想を更新していくことです。
今まで文字に起こして考えをまとめていなかったので、ブログで整理していく予定です。

読んで吸収するだけじゃなく、しっかりアウトプットして自分なりの投資の軸を決めていけたらなーと思ってます。


カテゴリ毎に上から読んだ順です。

*それぞれの本のタイトル(青字のもの)を押すと読書感想文の記事に飛びます。



投資論・ファイナンス


 1.『MBAファイナンス,グロービス・マネジメント・インスティテュート,1999,ダイヤモンド社

 2.『グローバル・インベスティング,ロジャー・G・イボットソン,ゲイリー・P・ブリンソン(ニッセイ基礎研究所訳),1998,東洋経済新報社

 3.『ゼミナール企業価値評価,伊藤邦雄,2007,日本経済新聞出版社

 4.『企業価値評価 上,マッキンゼー・アンド・カンパニー,2006,ダイヤモンド社

 5.『MBAバリュエーション,森生明,2001,日経BP社

 6.『企業価値評価 実践編』(前半だけ),鈴木一功,2004,ダイヤモンド社

 7.『証券投資論,日本証券アナリスト協会編,1998,日本経済新聞社

 8.『コーポレートファイナンス 上』,リチャード・ブルーリー(藤井真理子訳),2007,日経BP社

 9.『道具としてのファイナンス,石野雄一,2005,日本実業出版社

10.『コーポレートファイナンスの原理』,スティーブン・A・ロス(大野薫訳),2007,金融財政事情研究会

11.『Financial Modeling』,Simon Benninga,2000,MIT Press

12.『Investment Banking』(前半だけ),Joseph R. Perella・ Joshua Harris,2009,Wiley

13.『企業価値評価 下』,マッキンゼー・アンド・カンパニー,2006,ダイヤモンド社

14.『Cost of Capital: Applications and Examples』(途中),Shannon P. Pratt,2002,Wiley

15.『企業価値と戦略経営』,トム・コープランド(伊藤邦雄訳),1999,日本経済新聞社

16.『証券投資の思想革命』,ピーター・L・バーンスタイン(青山護訳),2006,東洋経済新報社

17.『超一流アナリストの技法』,野崎浩成,2016,日本実業出版社

18.『アルファを求める男たち』,ピーター・L・バーンスタイン(山口勝業訳),2009,東洋経済新報社

19.『資産運用の本質』,アンドリュー・アング(坂口雄作監訳),2016,金融財政事情研究会

20.『ファイナンス確率過程と数値解析』(途中),西田真二,2005,シグマベイスキャピタル

21.『金融工学入門』(途中),デービッド・G・ルーエンバーガー(今野浩訳),2002,日本経済新聞社

22.『資産価値測定総論1』,アスワス・ダモダラン(山下恵美子訳),2008,パンローリング社

23.『資産価値測定総論2』,アスワス・ダモダラン(山下恵美子訳),2008,パンローリング社

24.『投資の科学』,マイケル・J・モーブッシン(川口有一朗監訳),2007,日経BP社

25.『資産価値測定総論3』,アスワス・ダモダラン(山下恵美子訳),2008,パンローリング社

26.『Expectations Investing』(途中),Alfred Rappaport・Michael J.Mauboussin.2003,Harvard business Review Press

27.『企業価値向上の財務戦略』,野村證券金融経済所金融工学研究センター編,2006,ダイヤモンド社

28.『コーポレートファイナンス(途中),サイモン・ベニンガ(岸本光永監訳),2002,中央経済社

29.『バリュエーション・マップ』(途中),石島博,2008,東洋経済新報社



戦略論・組織論

 

 1.『経営戦略の思考法,沼上幹,2009,日本経済新聞出版社

 2.『戦略ケースの教科書』(途中),松田久一編,2012,かんき出版

 3.『直観の経営』(保留),ロイ・ローワン(望月和彦訳),1987,日本経済新聞社

 4.『ビジョナリーカンパニー,ジェームズ・C・コリンズ,ジェリー・I・ポラス(山岡洋一訳),1995,日経BP出版センター

 5.『経営戦略の論理,伊丹敬之,2003,日本経済新聞社

 6.『戦略の原理,コンスタンチノス・マルキメデス(有賀裕子訳),2000,ダイヤモンド社

 7.『ブルー・オーシャン戦略,W・チャン・キム,レネ・モボルニュ(有賀裕子訳),2005,ランダムハウス講談社

 8.『日本のブルー・オーシャン戦略,安部義彦・池上重輔,2008,ファーストブレス

 9.『コーペティション経営,B・J・ネイルバフ,A・M・ブランデンバーガー(嶋津祐一訳),1997,日本経済新聞社

10.『競争戦略論Ⅰ,マイケル・E・ポーター(竹内弘高訳),1999,ダイヤモンド社

11.『戦略サファリ』,ヘンリー・ミンツバーグ(齋藤嘉則監訳),1999,東洋経済新報社

12.『競走優位の戦略』,マイケル・E・ポーター(土岐坤訳),1985,ダイヤモンド社

13.『競走の戦略』,マイケル・E・ポーター(土岐坤訳),1982,ダイヤモンド社

14.『Gainig and Sustaining Competitive Advantage』(前半だけ),Jay B. Barney,2001,Prentice Hall

15.『戦略経営論』,ガース・サローナー(石倉洋子訳),2002,東洋経済新報社

16.『Strategic Management: Concepts&Cases(前半だけ),Frank T.Rothaermel,2012,McGraw-Hill

17.『イノベーションへの解』,クレイトン・クリステンセン(玉田俊平太監修),2003,翔泳社

18.『Contemporary Strategy Analysis: Text&Cases』(途中),Robbert M.Grant,2010,Wiley

19.『マネジメントの世紀』,スチュアート・クレイナー(嶋口充輝監訳),2000,東洋経済新報社

20.『戦略立案ハンドブック』,デービッド・A・アーカー(今枝昌宏訳),2002,東洋経済新報社

21.『イノベーションのジレンマ,クレイトン・クリステンセン(玉田俊平太監修),2001,翔泳社



会計・経営分析

 

 1.『ゼミナール現代会計入門』,伊藤邦雄,2005,日本経済新聞社

 2.『MBAアカウンティング,グロービス・マネジメント・インスティテュート,2004,ダイヤモンド社

 3.『財務会計講義』,桜井久勝,2010,中央経済社

 4.『財務諸表分析,桜井久勝,2010,中央経済社

 5.『企業分析シナリオ,西山茂,2005東洋経済新報社

 6.『決定版 ほんとうにわかる経営分析』,高田直芳,2002,PHP

 7.『IGPI流 経営分析のリアル・ノウハウ,冨山和彦,2012,PHPビジネス新書

 8.『財務諸表分析と証券評価』(途中),スティーブン.H.ペンマン(杉本徳栄訳),2005,白桃書房

 9.『Business Analysis & Valuation(途中),Krishna G.Palepu,2003,South Westren

10.『要説 経営分析』,青木茂男,2005,森山書店



統計・プログラミング

 

 1.『Rによるやさしい統計学,山田剛史,2008,オーム社

 2.『入門 Python3』(途中),Bill Lubanovic(斎藤康毅監訳),2015,オライリージャパン



投資本


 1.『株の教則本,雨宮京子,2005,インデックスコミュニケーションズ

 2.『株式投資の未来,ジェレミー・シーゲル(瑞穂のりこ訳),2005,日経BP社

 3.『ウォール街のランダム・ウォーカー,バートン・マルキール(井出正介訳),2011,日本経済新聞出版社

 4.『賢明なる投資家,ベンジャミン・グレアム(土光篤洋編),2000,パンローリング社

 5.『敗者のゲーム,チャールズ・エリス(鹿毛雄二訳),2003,日本経済新聞出版社

 6.『先物市場のテクニカル分析,ジョン・J・マーフィー(日本興業銀行国際資金部訳),1990,一般社団法人金融財政事情研究会

 7.『投資で一番大切な20の教え,ハワード・マークス(貫井佳子訳),2012,日本経済新聞出版社

 8.『まぐれ,ナシーム・ニコラス・タレブ(望月衛訳),2008,ダイヤモンド社

 9.『マーケットの魔術師(保留),ジャック・D・シュワッガー(横山直樹訳),2001,パンローリング社

10.『バフェットの銘柄選択術, メアリー・バフェット,デビッド・クラーク(井出正介訳),2002.日本経済新聞社

11.『バリュー投資アイデアマニュアル』,ジョン・ミハルジェビック(長尾慎太郎監修),2014,パンローリング社

12.『ミネルヴィニの成長株投資法』,マーク・ミネルヴィニ(長尾慎太郎監修),2013,パンローリング社

13.『オニールの相場師養成講座』,ウィリアム・J・オニール(吉河みつる訳),2004,パンローリング社

14.『グリーンブラット投資法』,ジョエル・グリーンブラット(奥脇省三訳),2001,パンローリング社

15.『ウォール街のモメンタムウォーカー』,ゲイリー・アントナッチ(長尾慎太郎監修),2015,パンローリング社

16.『テクニカル分析の迷信』(途中),デビッド・アロンソン(長尾慎太郎監修),2009,パンローリング社



その他


 1.『戦略"脳"を鍛える,御立尚資,2003,東洋経済新報社

 2.『戦略コンサルティング・ファームの面接試験,マーク・コゼンティーノ(辻谷一美訳),2008,ダイヤモンド社

 3.『戦略は直観に従う,ウィアリアム・ダガン(杉本希子・津田夏樹訳),2010,東洋経済新報社

 4.『問題解決プロフェッショナル』,斎藤嘉則,1997,ダイヤモンド社

 5.『戦略プロフェッショナル』,三枝匡,2002,日本経済新聞社

 6.『V字回復の経営』(保留),三枝匡,2002,日本経済新聞社

 7.『MBAマーケティング,グロービス・マネジメント・インスティテュート,2005,ダイヤモンド社

 8.『ゼミナールミクロ経済学入門』(保留),岩田規久,1993,日本経済新聞社

 9.『入門経済思想史 世俗の思想家たち』(保留),ロバート・L・ハイルブローナー(八木甫訳),2001,ちくま学芸文庫

10.『マクロ経済学・入門』,福田慎一・照山博司,2005,有斐閣アルマ

11.『考える技術・書く技術』,バーバラ・ミント(山崎康司訳),1999ダイヤモンド社

12.『マーケティング・ゲーム』,エリック・シュルツ(足立光訳),2002,東洋経済新報社

13.『戦略シナリオ』,齋藤嘉則,1998,東洋経済新報社

14.『プロフィット・ゾーン経営戦略』(保留),エイドリアン・J・スライウォツキー,1999,ダイヤモンド社

15.『金融の世界史』(途中),板谷敏彦,2013,新潮選書